ザギトワ自分探しの旅

ザギトワは誰も知っているロシアのフイギアスケイター。

今年から大学に入学、キャスターになりたいとも、フイギアのコーチをやるとも言っている。

 

2017年ロシア選手権

   欧州選手権

   グランプリフアイナル

すべてに優勝で、華々しくデビュー。

 

2018年平昌オリンピックで金メダル

2019年さいたまスーパーアリーナでも優勝している。

2019年には、世界選手権にも優勝

 

2020年、選手としての活動はしていないが、選手を100%諦めた訳ではないようだ。

 

ザギトワの出身地は、カラシニコフAK47で有名なイジェフスク。モスクワのはるか西の、人口63万人の中堅都市。機械メーカー、兵器メーカーの多い都市。自動車、オートバイも作られている。

 

日本から贈られたーマサルーという犬との散歩も楽しんでいる。最近選手に拘らず、自由な生き方をしているのは、ロシアの経済事情? これだけの選手にも、例えば報酬を払って自由に競技をさせる、というような余裕はないようだ。